カラオケ★バトル ∪18が強烈 歌ウマでカワイイ、優勝は杏奈ちゃん♪

   


Sponsored Link

THEカラオケ★バトル U-18歌うま大甲子園 2016王座決定戦 4時間SP、

テレビ東京でシリーズ化してます、アマ中心に歌合戦の反響がスゴイですね。

 

素人といっても、プロはだし、知る人ぞ知るで、ちょっとした有名人です。 ちょっと様子を

追ってみました、少しおつきあいください。 その熱唱ぶりは、キモかわいい人も。。

karaoke-u18

2015年

 

○  U-18歌うま大甲子園 2016、決勝進出は誰?

 

ABCD の各4ブロック、4人がエントリー、各ブロック最高得点者と2位 4人の内、

最高点の1名が敗者復活で、計4人の決勝バトルです。

 

・Aブロック勝者 : 佐久間 彩加

趣味がカラオケ大会のトロフィー集めという、小6の歌姫・佐久間彩加、

歌は、中島美嘉の「桜色舞うころ」、 決勝 MISIA「Everything」

 

・Bブロック勝者 : 鈴木 杏奈

U-18最年少四天王かつ最年少トップ7の鈴木杏奈が歌う!

アン・ルイスの「あゝ無情」を熱唱、 決勝 SPEED 「White Love」

鈴木杏奈

鈴木杏奈

 

・Cブロック勝者 : 堀 優衣

現在6冠!U-18四天王で、トップ7の最強高校1年生・堀優衣が登場!

曲は 茉奈佳奈の「いのちの歌」、 決勝 山川豊 「アメリカ橋」

 

・Dブロック勝者 : 西岡龍生

四天王になり損ねた千葉の歌うま男子高校生・西岡龍生が歌う!

紙ふうせんの名曲 「冬が来る前に」、 決勝 手嶌葵「テルーの唄」

 

・敗者 復活枠  :  安 大智

10冠女王・城南海も絶賛、奄美大島の歌うまムード歌謡中学生・安大智がC組から

フランク永井さんの「おまえに」、決勝 コロラティーノ「思案橋ブルース」

 

敗れはしたものの、角田龍一、元永航太なんてのも、ガンバリました。

そしてそれにしても、佐々木麻衣の棄権も残念です、きっと
優勝戦線に食い込んでいたと想いますぅ・・・♬

○ 優勝の行方は、誰の頭上に?

決勝戦は以下の順位となりました。

鈴木 杏奈

堀 優衣

安 大智

西岡 龍生

佐久間 彩加

杏奈ちゃん、優勝おめでとう~~~!!

○ 王座決定戦を見終えて感想

 

もう四天王とか言われてるんですね、笑ってしまいますが・・・。

どの子も上手いです、子供らしさを感じないほど、いやらしい程です。

地方のど自慢大会の類で、トロフィーを獲得しまくってる皆さんだから、当然なんです

が、99点台連発、過去には100点をダッシュする猛者も。

100点なんて見たことないです、この番組以外。

 

何かどの子もキャラが立ってスゴイ、何年かしたら、北島三郎さんの事務所とか、

エイベックスあたりから、デビューしてるんでしょね。

ま~度々 番組続編や他局でもお目にかかって楽しませてくれそうです。

 

○ 城 南海 さんは、さすがステキ

この番組、若い子も 結構 懐メロを唄うんですね、年配含めて わりと視聴率

取れてるのわかる気がします。 あらためて良い歌だな~って。

テレビ東京12チャンネルじゃなくて、7チャンか、侮れないです。

林部智史さんなんて、ほぼプロ活動されてる人もいたり・・・。

最後に 城 南海さんの歌声をプレゼントしちゃいます。 それでは。。✋


こんなベッピンさんも。。

 

Sponsored Link

お勧め記事はこちら!

 - イベント, ミュージック, 芸能エンタメ