『続 恋愛を、夢占いからのぞいてみる! 結婚する夢は何を物語るのか?』

      2016/06/25


Sponsored Link

夢占いを続けますので、よろしくで~~す。 結婚式の夢は、女性の憧れ~なんて言いますね。

では早速進めます。

自分の結婚式に、いるはずの相手がいない・・・これは何か大事なものとの結びつきに、

障害が出てくる兆しかもしれません。

 

相手を見ると、何この人?と言った好みではない・・・これは悪くなくて、さして価値が

ないと思っていたものに対し、新たな価値を見出そうとする積極性をあらわす。

 

いざ結婚式と言う段階で、母親が現れ何か大騒ぎして、式場から連れ出してしまう、

母親が花嫁衣装を捨てる、やぶく・・・

こんな夢を見る人は、親の支配が強く、まだ大人になりきれていないのだと言う。

 

親以外でも結婚式で、何らかの邪魔が入る夢・・・親元から巣立つ自信がないことを象徴

している。

 

・昔の恋人との結婚式・・・これは未練ではなく、自身の成長を表している。

昔の彼も、今の私を見れば、結婚したくなるはず、って無意識の自分が胸をはると言う訳だ。

 

大好きな彼が、自分とは別の女性と結婚する夢・・・今はまだ良い妻になれる自信がない状態。

こんなときその女性は、多くが自分にないものを持っており、だから彼女みたいになれたら、

すぐに私が彼と結婚するのにって、無意識下では考えていると言う。

現実に彼が他の女性に目を奪われていると言う訳ではないので、心配は無用です。

 

自分ではなく、友人の結婚式に出る夢・・・あなた自身の結婚願望を意味している。

自分の結婚はまだ遠いとの自覚はあり、代わりに人の結婚でもって願望を満たし、追体験を

しているのである。

 

顔の見えない相手との結婚式・・・これも似ており、結婚や新婚生活に対する、単純な

憧れから見る夢だと言う。

4168474636_82d7ca99ab_m

  •  統計やデータから、現実も見てみる。

夢の話から一転、少し数年前で古くて恐縮ですが、大旨傾向は捕らえてると思います、

結婚にまつわるアレコレを調べてみたので、紹介します。

 

1 35才過ぎで婚姻率が激減

まずは国勢調査から。 2000年時点で35~39才女性で、10年内に結婚した女性は

わずかに1.3%だという。 40~45才だとさらにシビアで1%を割り込んでしまう。

 

2 年収600万円以上の独身男性は超希少

女性が男性に希望する年収は、600万円以上が4割弱。 ところが賃金高めの東京においても、

25~35才の独身男性で、年収600万円以上はたったの3.5%だという。この狭き門、

愕然としませんか?

 

3 生涯独身女性の場合、必要年収は?

こちらは《とらばーゆ》の調査、30才女性が独身で85才まで生きるとの前提で試算

すると、トータル1億6千万円に至るそうです。 貯蓄や収入レベルにもよるが、生涯独身

志向の方はご存知か?

 

 

4 既婚者の方が幸福度高し

既婚者の8割は、自分を幸福と感じるが、未婚者は7割を割り込む。そしてこれは未婚者が

景気に相関するのに対して、既婚者の幸福度は10年横ばいらしい、不況にも強いんだね。

 

5 単身者と共働き夫婦の可処分所得差額はどれほど?

次は大和総研調査から、共働き世帯は10年後、相対的に有利な経済状態にあるそうです。

世帯年収500万円であれば、単身者や片働きに比べて20~40万円は増加すると言う。

 

6 単身女性の多くは、貧困状態そこにあり

今や 20~64才の単身女性3割強が、可処分所得は125万円以下で、これこそが貧困

状態なのである。 非正規雇用の増加が主因とされ、先行きも増加傾向にあると見られている。

というわけで、いかがでしょうか。 後半は思い切り現世に引き戻しちゃってましたらゴメンナサイ

かな。 でもそこそこで見極めや決断が必要ってことで。 一人は一人の良さはあっても、

家族の営みってのも格別だし、国家の繁栄共存も考えてパートナー欲しいですよね、まずは恋愛!!

Sponsored Link

お勧め記事はこちら!

 - 占い, , 恋愛, 結婚