『夢の実現に向けて・・・今日から、成功への5原則を意識してみる! 』

      2017/09/12


Sponsored Link

”人間の行動は、自分自身の内側にあるものによって、突き動かされていくものである”

夢に遠慮はいらない、あなたは夢を持っていますか? 自分の人生の主役はあなた、

やりがいのある素晴らしい夢であれば良いですね、人生の糧になり張りが出る。

夢を実現するために人は何をするのでしょうか?

★ 夢を具体的に描く

まずは自由に想像してみましょ、これまでどれだけの挫折を経験しようと、関係ないです。新たに変化を起こすには、踏み出さないことには始まらないのだから。

夢はできるかぎり、具体的に描くことです。

 

あなたの良心にもシンクロする夢が良いと思います。

その夢の実現によって、どれだけの人が満足しますか?

知識や環境は十分か、あるいはその獲得プロセスも夢の一部かも。

家族の協力は得られますか? 健康状態に問題はありませんか?

 

夢には方向付けが欠かせません。

・描いた夢は実現するまで、消さないこと。

・想うだけでなく、紙にもキッチリ書き留めましょう。

・時にはゆったりリラックス、何度も反復を繰り返します。

f0188ef7c6d8fefb73ec38a2cc115c59_s

★ 成功への5原則   ’夢の実現に、できない理由を言わない’

1 考えを鮮明に結晶化する。

何を達成シたいのか、ハッキリと具体的な絵姿を思い描くことです。

熱意の権化となり、夢に向かって直進専心することです。

 

2 目標を達成するための計画をたてる、その達成期日を設定する。

着実に夢に向かって前進するため、月・週・日・時間ごとに計画を立てる。

日々の行動と、熱意の持続こそ、力の源泉となります。

 

3 心に描いた人生の夢に、真剣な欲望を燃やす。

燃える欲望は、行動を促す偉大なモチベータ。 成功への大いなる欲望が、成功意識を植え付け、成功への習慣となり、限りなく広がるポテンシャルを実現するのです。

 

4 やれるんだ!と言う大いなる自信を持つ。

挫折感をはねのけ、あらゆる行動を、ひるまず継続する。

欠点を気にせず、強みに没頭し、能力を発揮するのです。

 

5 周囲に惑わされることなく、人が何を言っても、心に描いた計画を

強固な決意で成し遂げよう。

不断の努力、軸をぶらさない、気力もふりしぼる。 座して待っても

チャンスは気まぐれ、挑戦者だけが得られるものなんです。

Sponsored Link

 

そして成功へつながる扉、と言う話を聞いたことがあるでしょうか。

逆境に置かれ、困難に直面したとき、人は無意識に次の4つの行動を取ると言われます。

① 逆境から逃れる、 ② 逆境と戦う、 ③ 逆境を忘れようとする、

④ 逆境に面と向き合う。

①~③ はじめの3つは、必ず失敗に終わると言われます。

④こそ成功への扉、覚えておいて下さい。

これはどんな状況に置かれても、まずは事実を直視するのが肝要なんです。

問題点を避けたり、逃げたり、闘うことは、溢れる潜在能力の敵となると

言われます。また謙遜と臆病や、慎重さと消極性を混同しないことです。

困難に向き合う、そうありのままにとらえることからです。 決して、

言い訳や言い逃れや、理屈をこねて、目を背けないこと。

受け止め なすべきアクションが、成功の蜜へとつながるのです。

 

こつこつとモチベーションを高める。 自分力を磨く!

いつかきっと最高の自分となる。 毎日 自分と対話して、ワクワクして暮らそう!

Sponsored Link

もう一度 ★ 成功への5原則   ’できない理由を言わない’

1 考えを鮮明に結晶化する。

2 目標を達成するための計画をたてる、その達成期日を設定する。

3 心に描いた人生の夢に、真剣な欲望を燃やす。

4 やれるんだ!と言う大いなる自信を持つ。

5 周囲に惑わされることなく、人が何を言っても、心に描いた計画を

強固な決意で成し遂げよう。

Sponsored Link

お勧め記事はこちら!

 -