チョコレートの効果的な食べ方とは? おいしく健康的に効能もご紹介!

      2017/09/15


Sponsored Link

バレンタインは過ぎてしまいましたが、チョコレートには、一般には知られざる世界もある

ってことで、おいしいのはもちろん、より健康的に味わえればと、ちょっと調べたこと、

お役に立てればとご紹介します。

Ⅰ チョコにつき成分や食べ方のアレコレ

  • チョコには、栄養素がたんまり!

チョコの含有成分って普段、あまり考えたことなかったですが、代表的なカカオポリ

フェノール以外にも、タンパク質・糖質・脂質などが、当然ながら含まれます。

また意外なとこでは、食物繊維、鉄分やカルシウムなど、ミネラル類も含まれます。

あと聞きなれないですが、テオプロミンなんて、リラックス効果のある成分も含有です。

 

  • カカオポリフェノールに摂取量の目安って?

それは1日およそ200~500mgとされます。 それも何度かに分けてが良いみたい。

チョコの種類によって、ポリフェノール含有量は異なりますから、含有量なんてのも

見て、チョコレートの摂取に努めたいですね。

 

  • 朝・昼・夜、それともおやつ、いつ食べるとベスト?

このカカオポリフェノールですが、抗酸化作用があり、身体に素早く吸収される性質が

あります。 けれどもその効果を長時間継続することは苦手なんです。

だからゆっくりと少しづつ食べることが、おススメなんです。

またエネルギー補給としてお考えなら、間食時が推奨です。

Sponsored Link

 

  • 食べ過ぎ注意、健康的な量ってどんな?

それでもあくまでチョコレートは嗜好品、お薬とは違いますから、1日何グラムで、

健康にどうこうと、絶対的なものではありません。

むしろ糖質・脂質・カロリーもあるわけで、適量をわきまえねばなりません。

ただ高カカオチョコレートを、毎日25g摂取した方々の、健康効果に関する実証研究が

レポートされています。

 

  • シニア世代が高カカオチョコに注目

いつまでも健康に過ごしたいってことで、60~70代の過半数の皆さんが、健康志向の

チョコを志向しています。 ず~~っとお元気でって、常にシルバーバレンタイなんて

ステキですね~~。

 

  • 昨年のバレンタイン 出費予算はいかほど?

10~70代 平均総予算は4,330¥だそうです。 年代別で最も高額は、40代の4,973¥

気持ちもふところも、最も余裕ありってことでしょうかね。

逆に10代の予算は 2,944¥ってことで、一番抑えてます。 一部を除き稼いでない

から、ま~当然か。 それにしてもこの金額、一人向けだけじゃなくて、義理チョコ

込みだよね?

(一人に向けてなら高額すぎ、自分や友チョコなんてのも、昨今の風潮ですもんね。)

 

Ⅱ この際カカオも、調べちゃえ

歴史や産地、カカオをひもとけば、チョコへの興味も、より増します。

 

  •  そもそもカカオって・・・

ギリシャ語では、神々の食べ物の意です。 カカオポッドとも呼ばれ、中に30~40粒の

果肉に包まれたカカオ豆(種子)があります。 古代から神秘的な力ありと信奉され、

儀式の供え物や薬などにも使用されました。 貨幣の役割も果たし、兵士の給料だった

こともあるようです。 飲み物として口にしていたのは、王族や貴族など、特権階級だけ

とのこと。

 

  •  チョコは発酵食 ?

カカオは収穫後、中の果肉を木箱などに入れたり、バナナの葉っぱで包んだりして発酵

させます。 そうして果肉が液化し、カカオ豆だけが取り出されるというわけです。

この発酵がチョコの良い香りを作り出し、このプロセスで味の良し悪しが決まります。

良い発酵が、おいしいチョコを生むんですね。

 

  •  アフリカ産と中南米産が 二大勢力

カカオ豆の生産量はアフリカ産が多く、親しみやすい味わいとされます。

他方、中南米産は個性的な味わいが楽しめ、それぞれに特長が光ります。

 

  •  暑い地域限定

カカオは、赤道から北緯南緯20度圏内のカカオベルトと呼ばれる地域内の、高度や

年間平均気温・降水量などの条件を満たす地域にしか生育しない繊細な樹木って、

ご存知でしたか。

Sponsored Link

 

  •  カカオニブとカカオマス

カカオ豆を砕いて種皮を取り除いたものが カカオニブ、 さらにそれをペースト状に

した カカオマスが、チョコレートの主原料となります。

 

  •  カカオの品種

よく親しまれてるのが、「フォラステロ種」、希少な「クリオロ種」、この2種の

自然交配とされる「トリニタリオ種」。 さらにこれらの掛け合わせ品種が、豊富で、

多くの品種が生れ続けています。

 

  • おマトメ

チョコやカカオ豆のトリビア、さすがにこの辺は、皆さんもご存知ないでしょう・・・。

チョコレートやカカオに、関心も増したのでは?  (*^^*)

あ~美味しいチョコがまた食べたい、デパ地下直行かな、 それではまた。。
来年に向け、こちらの記事も・・・、うん蓄を添えて。。

バレンタイン告白成功へ 本命の渡し方や義理チョコとか、作戦はコレ

 

Sponsored Link

お勧め記事はこちら!

 - お役立ち, 健康, 雑記,