ロシアW-Cup2018出場国とポット分けが決定、1次リーグ組合せは?

   


Sponsored Link

2018年 FIFAワールドカップ・ロシア大会、
11/15(水)予選試合を全て終え、本大会の全出場国が決定しました。

こちらにロシアW-Cup2018出場32ヵ国一覧・FIFAランキング
(2017/10現在)とポット分け情報も記載します。

12/1(金)には、1次予選リーグの組合せも決定しますので、
(組み合わせ抽選会は12月1日、ロシアの首都・モスクワで開催)
そちらも改めてお知らせします。

Russia2018

 

○ ロシア・ワールドカップ2018、出場32カ国

※チーム名の後の( )は10月現在のFIFAランクとなります。

◆開催国
●ロシア(65) 2大会連続11度目(旧ソ連を含む)

◆欧州 13枠
●ベルギー(5) 2大会連続13度目
●ドイツ(1) 17大会連続19度目
●イングランド(12) 6大会連続15度目
●スペイン(8) 11大会連続15度目
●ポーランド(6) 3大会ぶり8度目

●アイスランド(21) 初出場
●セルビア(38) 2大会ぶり12度目(ユーゴ、モンテネグロ時含む)
●フランス(7) 6大会連続15度目
●ポルトガル(3) 5大会連続7度目

●スイス(11) 4大会連続11度目
●クロアチア(18) 2大会連続5度目
●スウェーデン(25) 3大会ぶり12度目
●デンマーク(19) 2大会ぶり5度目

Sponsored Link

◆南米 4・5枠
●ブラジル(2) 21大会連続21度目
●ウルグアイ(17) 3大会連続13度目
●アルゼンチン(4) 12大会連続17度目
●コロンビア(13) 2大会連続6度目
●ペルー(10) 9大会ぶり5度目

◆北中米カリブ海 3・5枠
●メキシコ(16) 7大会連続16度目
●コスタリカ(22) 2大会連続5度目
●パナマ(49) 初出場

◆アフリカ 5枠
●ナイジェリア(41) 3大会連続6度目(前回16強)
●エジプト(30) 7大会ぶり3度目
●セネガル(32) 4大会ぶり2度目
●モロッコ(48) 5大会ぶり5度目
●チュニジア(28) 3大会ぶり5度目

◆アジア 4・5枠
●イラン(34) 2大会連続5度目
●オーストラリア(43) 4大会連続5度目
●日本(44) 6大会連続6度目
●韓国(62) 9大会連続10度目
●サウジアラビア(63) 3大会ぶり5度目

 

ヨーロッパのプレーオフでは、W杯優勝4回を誇るイタリアが
60年ぶりで本大会出場を逃します。
(イブラ抜きのスウェーデンが、堅守とバランスで、番狂わせを
起こしました。
今のイタリアにも、牙も花もない?バロテリもピルロも代表引退で、
世代交代期なんですね。)

あとはオランダの敗退も受け入れがたい事実。
ロッペンもスナイデルも、寄る年波には勝てなかった?
(かつての英雄、故クライフが象徴するように、
準優勝2回の強豪国ながら、たまに取りこぼすんですよね。)

大陸間プレーオフでは、南米5位のペルーが、オセアニア1位の
ニュージーランドを破り、1982年スペイン大会以来、36年ぶりの
本選切符を手にしました。

アジア5位の豪州も、北中米4位のホンジュラスを下し、
4大会連続の本戦出場を果たしました。

全て出揃いましたが、チリやパラグアイ、米国やカメルーンなど、
常連気味の列強国も予選敗退で、裏ワールドカップも相当に手強い
なんてささやかれてますね。

南米予選の様子です ↓

 

Sponsored Link

○ ポット分けは、FIFAランキング順

10月のFIFAランキングをもとに、原則上位から8チームずつ、
以下の4つのグループに分かれました。

・ポット1
ロシア(開催国)
ドイツ
ブラジル
ポルトガル
アルゼンチン
ベルギー
ポーランド
フランス

・ポット2
スペイン
ペルー
スイス
イングランド
コロンビア
メキシコ
ウルグアイ
クロアチア

・ポット3
デンマーク
アイスランド
コスタリカ
スウェーデン
チュニジア
エジプト
セネガル
イラン

・ポット4
セルビア
ナイジェリア
オーストラリア
日本
モロッコ
パナマ
韓国
サウジアラビア

44位の日本はポット4。アジアでは唯一、34位のイランが、
ポット3に入ってます。

ヨーロッパを除き、同一地域の国は同じグループには入れない
(ヨーロッパも2まで)というレギュレーションがあるため、
日本やアジアの他国がイランと同じグループにはなりません。

FIFAランキングはまず、試合数が多いと優利とか、妥当性に
諸説あります。
それにしても、パッと見たとこ、ポーランドやペルーの高評価に
やや違和感を覚えます。

また開催国ロシアの関係で、スペインが第2ポットに
ずれ込んでますし、ナイジェリアの第4ポットも意外な感じです。

そんなわけで、A~H 8組の中に、死の組が必ず1つ2つ
生まれるんですね。
ここまで来ると同格以上の争い、楽な相手など期待しない方が
いいわけですが、それでも予選リーグは、戦いやすい相手がいいかな。
(強豪国とも、ガチで興味大ですが、決勝トーナメントもありますしね。)

予選試合、日本代表サムライブルーのハイライト ↓

 

 

○ 2018年ロシアワールドカップ1次リーグ 組合せ

日本時間 12/2(土)1次リーグ組合せが決定します。
結果はこちら ↓

A組

B組

C組

D組

E組

F組

G組

H組

 

○ マトメると・・・

Number12/7号では、出場国を格付けを発表してました。
Aランク国は、ドイツ、ブラジル、アルゼンチン、フランス、スペインが、
Bランク国は、ポルトガル、ベルギー、イングランド、ウルグアイが
選ばれてます。妥当なとこ、本名陣がズラリですね。

開催国ロシアに新星が現れるのか、コロンビアのハメスに輝きは戻るのか、
そして日本代表はどこまで躍進するのか?
興味はつきないとこですが、とにかく楽しんで、応援しちゃいましょう!

Sponsored Link

お勧め記事はこちら!

 - イベント, サッカー, スポーツ