『 夢の実現、正しい心構えでのぞめてますか? 』

      2016/03/15


Sponsored Link

目標設定はバッチリ、でも計画はいつも完璧だけれど、計画倒れが常、

なんて人は割りと多いのではと思います。

目標に向けての進捗状況をトレースする仕組みをもつべきなんです。

その目標の何合目あたりに到達したのか、何が障害なのか、

進行・遅延のステータスなどが、クリアになるからです。

重要なビジネス目標ならなおのこと、もっと詳細なシステムが必須なんです。

1 目標追跡シート

期限が近づいて、進捗状況をチェックしても既に手遅れで、何か調整したり

挽回しようにも、もう間に合わないってこと、良くありませんか?

 

日別・週別・月別 目標追跡シート : 期間に応じて目標を追跡し、実績の進展を

プラス・マイナス、○△☓等で、評価欄を設けます。 ヘビー案件なら 節目の

アクション、個別ステップに分解して追いかけると良いでしょう。

 

更にお勧めしたい、ツールを幾つか触れます。

2 目標追跡グラフ

定量化できるものにお勧め、重要目標に向かい、あなたが劇的に進化している様が

視覚化され、ステージなりの達成感を味わってください。

 

3 タイムピクチャー : 理想的 1週間の時刻表を作るイメージです。

①見返りの大きい重要課題から、計画立案のための時間を優先的に取ります。

②重要活動のための時間を埋め込みます。

③目標追求のみならず、個人的な余暇時間も楽しめる様、時間配分します。

 

”いかに挑戦的で刺激的な目標を設定しても、行動に移さない限り、

その目標は漠然とした夢の息を出ないのである”

あなたが夢を忘れることなく、計画・行動して、情熱を絶やさないのであれば、夢は叶うのです!

22338b43e8547cf937d74e719d66eca2_s

  •  あなたは正しい心構えで、のぞめていますか?

自分自身の心構えについて、自ら問いかけて、本気度合いを確かめてみてください。

 

1 仕事やキャリアに対する、自分の心構えは?

2 消極的・否定的なコメントに対するあなたの反応はいかがですか?

3 自信を持って、挑戦に立ち向かえますか?

4 素晴らしい才能と、潜在能力を信じてのぞめますか?

 

”高い目標を設定し、その目標を達成すべく追求している人は、

周囲の人々誰にでも生命力を吹き込む。

その人は着実によじ登って行き、他の人はその後に従う”

 

  •  成功への心構え、次の言葉を意識しましょう。

1 私にはできない ⇒ 私はできる

2 やれるかな   ⇒ 必ずやる

3 どうかな    ⇒ よい結果を期待する

4 わからない   ⇒ 理解する

5 時間がない   ⇒ 時間をつくる

6 たぶん     ⇒ 断固として

7 自信がない   ⇒ 自信がある

8 信じられない  ⇒ 信じる

 

あなたは自分に、何を言い聞かせてますでしょうか?

ある考えが頭に浮かんだ時、とにかくも、決定の瞬間と言われます。

興奮でワクワクしながら、「これは楽しみだ、うまくいくぞ~!」って

考えてますか? それとも、「これはとても無理だ、あまりにもハードルが高い、

とてもとてもできるわけがない」などと、せっかく思いついた考えの息の根を

止めているのでしょうか? この瞬間、あなたは成功するか、失敗するか

どちらかを選択しています。

あなたが、あなた自身に何を言い聞かせているかで、積極的な思考習慣か、

消極的な思考習慣か、いずれかを決めているんです。

だからあなた自身にチャンスを与えてほしいのです。

積極思考が、積極的な反応・行動の習慣を生むのです。

あなたの成功も失敗も、あなたが自分に何を言い聞かせているかで決まるんです。

 

夢は、広げられるだけ広げよう! 夢はあきらめません。 多くの人は、

自分自身が夢を見放してしまいがちなんです。

自分自身の力で、やりたいことを実現すれば良い。

私は、何者にも成り得る。 自分を完全燃焼させよう!

誰でも自分の夢を自由に表現できる。

狙った獲物は、確実に仕留めるのだ。

”夢は逃げない、夢をつかまえろ!!”

Sponsored Link

お勧め記事はこちら!

 -