ザ・ノンフィクション、バーレスク東京のミニーさんがけなげに出演!

   


Sponsored Link

日曜14時~フジTV系の「ザ・ノンフィクション」。

毎度市井の人々を取り上げ、それぞれの光と影にスポットが当てられ、

感情移入してしまいます。

 

今日は 六本木ショーパブ・バーレスク東京のミニーさんがご出演です。

極めて華やかに写る世界ですが、カワイイキレイだけですまない、

その裏で苦労人も少なくないんですね。

 

内容を追ってみましたので、ご覧ください。

 

 

▽主人公はミニー25歳…

 

主人公は六本木の超人気店「バーレスク東京」のショーダンサーをしている

ミニーさん、25歳。

山形から上京し、ダンスの専門学校を経て、ショーダンサーになりました。

 

ミニーが働くのは日本最大級のショーホール、あの「バーレスク東京」。

店は、全国からやって来るお客さんで連日盛り上がります。

 

▽最近はステージに上がれず…

 

しかし最近、ミニーは、あまりショーに出ていません。

一体何故?何があったのでしょうか。

 

実は、ミニーには子供がいました。1歳の男の子、瀬那(せな)ちゃん。

しかし、家族の食卓にパパはいません。実はミニー、夫と別居していたのです。

働きながらの二人での生活は、甘いものではありませんでした。

 

Sponsored Link

 

▽お客からも叱られ…

 

そんな訳ですから、お客さんからは

「仕事してないじゃん!」「ショーに出ないって裏切りだ!」

などと、厳しい言葉をあびせられ、涙の日々です。

 

ダンスのトレーニング不足でもあり、振り付けスタッフからも厳しい目が注がれます。

関西や遠方から訪れるひいき客からも、

 

▽追いつめられて故郷へ

 

そんなある日、ミニーが向かったのは、おばあちゃんが住む山形の実家。

おばあちゃんにすべてを話すことにしたのです。

かわいい孫娘、ミニーから話しを聞かされたおばあちゃんは…。

 

ミニーが幸せなら一番、故郷に戻るチョイスも示唆しながらも、

人生は山あり谷ありと、そっと背中を押してくれました。

 

Sponsored Link

▽再スタートへ

 

果たして、ステージに立てないミニーの、ショーダンサー人生はどうなるのでしょうか。

そして、追い込まれたミニーの行き着く先は…。

 

ミニーさんとうとう引っ越しを決意、2LDKから1LDKのお部屋に移動。、

 

店にも息子を連れてのレッスンです。

先輩のアドバイスも受けて、1歩進みます。

 

そうすると努力はウソをつきません、新作のショーへの出演も決まりました。

衣装も合せて、笑顔も戻りました。ファンも大喜びです。

 

ショーダンサーの母と子の物語、今再スタートを切りました。

あ~~また行きたいなー。

↓ よろしければ、コチラの記事も、ご覧ください。

バーレスクTOKYOダンサーが激マブ、イケイケ動画を集めたよ♪ 

美しすぎてヤバイすね、それでは失礼します。

バーレスク東京公式チャンネル

↑こちらは、バーレスクのOfficial Web、Youtubeです❤

 

▽その他お仲間の皆さんの反応とか

ミニーさんのインスタは、コチラです。

https://www.instagram.com/minnie_burlesqe/

ミニーさんインスタ

お店のメンバー達の反応も、覗いてみました。

https://twitter.com/minnie_blq/status/993022925497286656

こちらはご本人です。

https://twitter.com/BigmangMan/status/992925740558503936

ナレーターが小出真保さんでした。

こんな辛辣な意見も、当然ございます。

 

https://twitter.com/erika_burlesque/status/992708912963973121

お店はこんな感じで、ダンサーさん、キレキレSexy~~♫

 

https://twitter.com/shoppinetree122/status/991805070558679040

この宣伝部長さんのツイートなかなかです、常連さんみたいっすね。

そんなことで、コレにて失礼、ミニーさんガンバって下さい!

 

Sponsored Link

お勧め記事はこちら!

 - 人間関係, , 芸能エンタメ