Sponsored Link

何だか物忘れがヒドくなったなんて、気がかりなアナタ!

食事に着目して、物忘れを食い止めましょう。

 

そう物忘れ対策は食べ物から!ということで、

食べ過ぎ注意の食材と、積極摂取の食材を紹介致します。

 

併せて血糖値をあげない食べ方や、「MIND食」、

はては脳トレ効果で料理のポイントまで、参考にしてみて下さい。

 

 

⚪食べ過ぎ注意の食材5点

 

では物忘れをくいとめるため、食べ過ぎには要注意の食材5点からです。

 

・赤身の肉や加工肉

・バターやマーガリン

・チーズ

・甘いパンやスイーツ

・揚げ物やファーストフード

 

ちょっとチーズは意外な感じもしますが、

他はいかにも、取り過ぎたら、体に悪そうですね。

 

⚪積極的にとるとよい食材

逆に積極摂取をこころがけたい食材10点です。

・黄緑色野菜

・その他の野菜

・オリーブオイル

・全粒穀物

・ナッツ類

 

・豆類

・ベリー類

・魚

・鶏肉

・ワイン

 

要は野菜は鉄板でOK!

豆やナッツもわかりやすい。

魚に鶏肉、ワイン等も王道みたいですね。

 

 

⚪血糖値を上げない食べ方

 

近年、血糖値がアルツハイマー型認知症の発症と

深い関わりがあることがわかってきています。

 

血糖値が高くなると、すい臓からインスリンが分泌されます。

インスリンが多くなりすぎると、酵素が働いて分解されます。

 

そしてこの酵素には、認知症の原因と言われるアミロイドβを

分解する作用があるんです。

 

ところがインスリンが多いと、その処理で手一杯になり、

アミロイドβは分解されず、脳に蓄積されることになります。

 

ですから分解をスムーズにするには、血糖値を上げすぎない

食事が大切ということです。

 

野菜>おかず>ごはんの順に食べる”ベジ・ファースト”などは、

手軽に実践できる対策の一つです。

 

また、野菜をたっぷりとると、含まれる食物繊維が糖の吸収を

緩やかにします。

Sponsored Link

 

⚪今、注目の「MIND食」って?

 

2015年、アメリカの研究チームから、アルツハイマー型認知症の

リスクを下げる食事法「MIND食」というものが発表され、

これについてレポートします。

 

こちら高血圧や認知症などに良いと言われている地中海食などの

食事法を組合せたものになります。

 

なんとMIND食を取り入れた治験グループは、アルツハイマー型

認知症のリスクが53%低くなる結果となった様です。

 

また比較的、塩分摂取量が多い日本人は、高血圧になるリスクも高く、

それが脳梗塞や、ひいては脳血管性認知症を招く原因となっています。

 

脳血管性認知症は、アルツハイマー型認知症に次いで多いとされる

認知症です。

 

脳梗塞で脳の血流が滞ると、神経細胞に栄養が行き渡らず、アミロイドβの

排出がうまくいかなくなるという見解も出ています。

 

上であげた積極摂取の食材をとり、食べ過ぎ注意の食材に気をつけている人ほど

予防効果は高まるとされます。

毎日の食事に取り入れるよう工夫してみましょう。

Sponsored Link

 

⚪料理は最高の脳トレ!

 

別の視点で、認知症に良いとされるのが料理です。

料理は献立を決め、買い物をし、調理の段取りを考えるなど、

脳の重要な機能である判断力や計画力が必要な作業です。

 

さらに手や指を動かすことで、脳が活性化します。

日頃、料理をあまりしないのなら、脳のためにぜひ始めてみましょう。

家族みんなにが参加して、食事作りができたなら、家族円満にも良いですね。

 

【料理を始めるポイント】

・週1回でも料理を自分でつくる

・料理教室に行ってみる

・料理をしたことがない人は、まず買ってきた惣菜を

 器にきれいに盛り付けてみる。(食の関心を高めていく)

・料理動画サイトを視聴する

 

⚪マトメ

 

物忘れ、よる年波には勝てないけれど、イヤですね~。

そう言えば、物忘れと言えば、良質な睡眠も、

「脳のゴミ」掃除で活性化に良いみたいです。

 

質の良い睡眠を取るポイントも、下記に上げておきます。

・朝目覚めたら太陽の光を浴びる習慣づけ

・日中に体を動かす

・1日3食、決まった時間の食事で生活のリズムを確立

・カフェイン摂取は、就寝4時間前まで

 

やはり生活習慣って大事なんですね。

 

料理といえば、参考まで、こちらの記事をどうぞ。

料理動画サービスが人気 評判のアプリで特長を比較してみたさ#

 

本日もおつきあい、ありがとうございました。

 

Sponsored Link

お勧め記事はこちら!

 - お役立ち, 健康, 雑記,