リオ男子サッカー 決勝トーナメントの出場国決定、優勝の行方はどこ?

   


Sponsored Link

リオ五輪も後半戦を迎えます。 男子サッカー日本は残念でしたが、サッカーファンであれば

、気になるとこですよね。 準決勝は日本の土曜日 深夜です。 優勝国も予想してみました。

 リオ五輪サッカー男子の決勝トーナメント組合せです。

 

8月13日 13:00 (日本時間14日1:00)

D1 ポルトガル  対  C2 ドイツ

 

8月13日 16:00 (日本時間14日4:00)

B1 ナイジェリア 対  A2 デンマーク

 

8月13日 19:00 (日本時間14日7:00)

C1 韓国     対  D2 ホンジュラス

 

8月13日 22:00 (日本時間14日10:00)

A1 ブラジル   対  B2 コロンビア

 

 

 1次リーグの総括

 

各組 1次リーグをレビューすると、次のような状況でした。

 

A組 : 地元ブラジルがまさかの2分けの後、最終デンマーク戦では4-0で爆発、

首位突破を図り、デンマークは貯金で2位通過。 イラク、南アは涙。

 

B組 : ナイジェリアが早々に首位を確保、日本は3戦目スウェーデンを撃破も、

最終ナイジェリア戦に勝利したコロンビアにかわされました。

 

C組 : 韓国が3戦目 直接対決で前回金のメキシコを下し2勝1分勝点7で

首位確保、勝点4のメキシコをドイツが勝点5で上廻った。 フィジーは望外。

 

D組 : 2勝で最終戦を迎えたポルトガルはアルジェリアと引分け、首位確保。

アルゼンチンVSホンジュラスもドローで同勝ち点ながら、得失点差で後者が残り。

このお方は、出場されません!(笑)

このお方は、出場されません!(笑) ほれぼれする腹筋、肉体美。。

サッカーの優勝予想と、ここからの注目選手

 

準決勝は、 ポルトガルVSナイジェリア、韓国VSブラジルでしょうかね。

僕の優勝国 予想は 1 地元のアドバンテージ ブラジル、

次点 屈強・天然 ナイジェリア、 最後にユーロ制覇の勢い冷めやらぬポルトガル

とみます。

 

注目選手と言えば、ネイマールは今さらなので、脇に置いておきます。

 

ナイジェリアのオーバーエージ ミケル (英チェルシー)

日本戦でも別格の存在感で、グランドにもう一人の監督がいるようだ、と言わしめました。

活動量はともかく、勝負所を知っている、緩急コントロールとか、スイッチが入るんですね、

ミケルを経由して。 オーバーエージには勝利を決定づける、こういう働きをしてほしいです。

 

(ナイジェリアは古いですが、オコチャ、ババヤロ、カヌーなんてうまいのがいました。

ガンバでも助っ人がいました。。)

 

・ポルトガル ブルーノ・フェルナンデス (伊ウディネーゼ)

ユーロのメンバーからは一人も選出されませんでした。 でもブルーノ・フェルナンデス、

あの祖国の名手ルイ・コスタを彷彿とさせる、パスセンスやキックの精度で創造性溢れる

ゲームメークを展開します。

 

日本は健闘およびませんでしたが、ここからの激戦も楽しみです。

(諸外国はオリンピックのサッカーに、あまり熱狂ないみたいですね (泣) )

Sponsored Link

お勧め記事はこちら!

 - オリンピック, サッカー, スポーツ