結婚相談所のオススメ比較、婚活支援で後輩にも本音を聞いてみた!

      2016/08/18


Sponsored Link

今や日本は、生涯未婚率が≒20%、好むと好まざると、家庭や家族って良いもんですが。

(時に戦いでもありますが。) こんなご時世を受けてか、結婚相談所や婚活サイトも目白押し。 自分のかつての経験と、ちょうど後輩がアチコチ相談所を廻って比較してます。

本当にオススメと言えるのか、本音も聞き出してみました。

○ 結婚相談所、各所の費用を概要比較

A オーネット

20代プラン

入会金    32,400円

活動初期費用 21,600円

月会費    11,124円

 

B ノッツェ

20代プラン

入会金    32,400円

活動初期費用 25,110円

月会費     1,620円

情報提供料  51,840円

 

C ツヴァイ

初期費用 54,000円

月会費  14,904円

 

D パートナーエージェント U28

登録料  32,400円

月会費  12,960円

初期費用 21,600円

成婚料  54,000円

 

E マリックス

コンサルティングコース

入会費   194,400円

月会費    10,800円

 

F サンマリエ

20代コース

入会費         97,200円

月会費         14,580円

お見合い調整費用    10,800円

インターネットお見合い  7,560円

連絡先開示費       4,320円

成婚料         108,000円

 

G IBJ

プレミアコース

登録料      30,000円

活動サポート費 135,000円

月会費      15,000円

成婚料     216,000円

 

H ゼクシー婚活

スタンダードプラン

入会金    32,400円

月会費    17,280円

ざっとよく聞くとこ、こんなとこでしょうか。 それぞれに特長が違うので、一概に言えないとこですが、およその所感は以下です。

 

 ○ 各社の特長はコレ、お世話になるなら本音は・・・

A オーネット

唯一の業界でテレビCM(?)、他社のシステム全てある、会員数が最多で

ある、楽天なので安心安全等とても説得力のある説明が3時間ほどあった様です。

 

B ノッツェ

ベーシックコースとお見合いコースの2つのシステムがあります。

ベーシックコースは、ネットでプロフィールを見て、月々決められた人数申し込みができます。

お見合いアシストコースは、専任コンシェルジュからお見合い相手を月々3名~5名紹介

してもらいます。

 

C ツヴァイ 

そもそも結婚相談所には仲人型とマッチング型があり、ツヴァイはマッチング型の会社です。

PA(パートナーエージェント)は仲人型システムです。

ツヴァイのカウンセリングは、計2,5時間ほどで6割が世間話でした。

システムはデータマッチングが主力で、入会後は全て自分で相手を探すようです。

 

D PA パートナーエージェント

会員総数 推定1万人程度でしょうか、パワーポイントを使って、結婚相談所全体、

システム案内を。他社分析を織り交ぜながらカウンセリングが進行する様です。

安くはないとしても、圧倒的な価格差であれば他社と比較した際、入会を迷いますが、

多少の価格の差であればアドバイザーで入会を決めると感じた様です。

==================================

ちょっと、前半はこれくらいにして、後半は次回で。。

私が最近 気になってるのは ココです ↓ ↓ 0円婚活って惹かれませんか?

https://sowelute.com/

こんなのも 面白かったです、有りかな~~~。。

Sponsored Link

お勧め記事はこちら!

 - 恋愛, 結婚