永井秀樹がS級コーチ取得後、ヴェルディ新監督へ!歴代と戦術比較も

スポンサーリンク
サッカー
永井秀樹 若手時代

7/17水 J2の東京ヴェルディが、
ヴェルディユース永井秀樹監督の
トップチームの新監督就任を発表しました。
(ギャリー・ジョン・ホワイト現監督は退任。)

永井秀樹と言えば、国見高からヴェルディを皮切りに、
様々なJクラブを渡り歩きました。

とうとうS級コーチも晴れて取得 、
東京ヴェルディ新監督へと昇格。

どんなチーム作りをするのか、気になるところ、
歴代監督とも戦術比較してみました。

永井秀樹


● 永井秀樹がS級ライセンス取得までの道のり

なかなかのテクニシャンで、高校時代から見ていて
ワクワクするものを覚えました。
彼のチーム遍歴から見てみましょう。

なお 1971年1月26日生の48歳、
出身は大分県、身長 174cm 体重 69kgです。

1986年 – 1988年 長崎県立国見高等学校
1989年 – 1991年 国士舘大学
1992年 – 1997年 ヴェルディ川崎

その後アビスパ、エスパルス、フリューゲルス、
マリノス、トリニータなどを経て、晩年は

2006年 – 2007年 東京ヴェルディ
2008年 – 2013年 FC琉球
2014年 – 2016年 東京ヴェルディ

現役を退いた後は、
2017年 – 2019年7月 ユース監督兼GM補佐として
ヴェルディを支えて参りました。

意外にも S 級ライセンスは取得したばかりとのこと、
これで晴れて、日本国内全てのサッカーチームの
指導が可能となった訳です。

華のあった名門ながら、J1 を去って久しい。
かつての黄金時代を懐かしんで、今なお
根強いコアファンを獲得しています。

[ad]


● ヴェルディ歴代監督と戦術比べ

では歴代監督のメジャーどこを挙げて、
簡単な戦術比較等、寸評してみましょう。

・松木 安太郎:

 初代監督で90年台、2000年台と2度の登板。
 解説でもおなじみ、気合とひらめきが全ての感。

・ネルシーニョ:

 後には日本代表監督候補にも上がり、
 他チームでも立て直しやチーム作りを託される頭脳派。
 カズやラモスを筆頭に、ヴェルディが最も輝いてた
 黄金時代を創出しました。

・レオン:

 独断・激烈の印象強し。中盤のない単純サッカーで、
 パワープレー偏重ぶりに、華を消したと叩かれました。

・加藤 久:

 日本代表、早大教授も歴任。ラテンの旧読売を堅実な守備で支え、
 ロジカルで知性派でもありながら
 (私、大学で合宿授業を受講しました。)
 指導者としては不遇と言うのか、実績が乏しいです、残念!

・川勝 良一:

 彼もOB現役時代は、華麗なパスワークの担い手ながら、
 後に川勝男塾なるものも立上げます。 チームは世代交代期入り、
 目立った功績は残せずでした。

・李 国秀:

 自身も一時読売クラブでプレーし、理知的でショートパスを
 中心とした技術重視のサッカーを志向。 当時は指導ライセンスの
 問題でチームを去るが、頭を使え!との聡明なスタイルで、
 最も監督らしい指導者と、高評価も。

・小見 幸隆:

 日本リーグ黄金時代、読売を堅守で統率も、
 指導スタイルには、一貫性や方向性が見い出せませんでした。

[ad]

・アルディレス:

 アルゼンチンで‘78年W杯を制して、英国トットナムで長年プレー、
 英国流のパスとプレスを融合、ヴェルディでは、≒3年の長期政権。
 ただもう一つ攻守の柱の育成に至らず、長期低迷の呼び水と
 なった気も致します。 彼の解任後、暫定コーチを立てるも、
 2008年J1の降格、以後J2を長らく低迷致します。

・ラモス瑠偉:

 選手としてはレジェンドながら、名選手・名監督にあらずの典型と
 申しましょうか、天才肌で出来ない選手や状況が
 スッキリこないのでしょうか。
 名波ら元代表選手群の補強に動くも、J2から昇格に遠く及ばす。

・柱谷 哲二:

 代表でのキャプテンシーは素晴らしいものでしたが、
 やはり監督業は、異質なものが求められるのでしょう。
 ディエゴやフッキと言ったブラジル勢頼みの
 サッカーに終始してしまったかんであります。
 J 1への復活も、あと一歩のところでなされませんでした。


・高木 琢也:

 アジアの大砲で鳴らした現役時代とは、
 イメージが逆行するようではありますか、
 手厚い堅守を土台に、サイド攻撃や
 カウンターアタックをベース志向としたようです。

・三浦 泰年:

 レジェンド、キングカズの実兄、代表歴もあり
 理論派の趣ながら 、J 2でも成績は相当に低迷しました。
 育成や指導法にも、あまり良い風評は伺えませんでした、
 同郷ながら残念。
(静岡学園時代は、ひときわうまかったなあ。)

・そして永井秀樹さん、

 どんなチーム作りを、見せてくれるのでしょうか。
 ユース指導者からの昇格ですから、
 若手の逸材も、全て頭の構想に組み込まれて居る筈。
 新生ヴェルディ、名門復活へ大いに期待です。

 ヴェルディの前身、読売クラブは、こんなサッカーを
 展開していました。↓

キミは読売サッカークラブを知っているか?⑥

 

● 永井の若手時代から、引退試合までの勇姿

永井秀樹 若手時代

 

高校選手権では国見高でならし、 ヴェルディで引退するまで
技巧派で魅せてくれましたました。 実際うまかったです。

https://youtu.be/pjm-susV6Us 

 


● かとうれいこ、天海祐希とやさ男が行きついた嫁は・・・

そして永井監督、 モテモテでいらっしゃいました。
印象が強かったとこでは、かとうれいこさん。
タカラジェンヌの天海祐希さん・・・。

そんな永井さん、モデルの笹川寿里さん
永遠の愛を誓います。 お綺麗ですね~~。

笹川寿里




● マトメ

とにかくヴェルディ、 J 1復帰を心待ちにしてます。
永井監督には、大いにチャレンジしていただきたい。

では本日もお読みいただき、ありがとうございました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました