富士通Lifebook、あおげるPCのCM女優は誰?経歴やインスタも調査♪

スポンサーリンク
CM
中西美帆

富士通のパソコンと言えば、ビブロスの印象が強いのですが、
LIFEBOOKって新商品、軽くて使いやすそうです。

そうCMが放映されて、インパクトを受けたのですが、
それ以上に女優さんが気になってしまいました。

富士通Lifebook、あおげるPCのCM女優は誰?
ということで、経歴やインスタ、画像も調べてみました。

富士通PC CM美女は誰?

 

●富士通ライフブックCM女優の名前や経歴は?

富士通 LIFEBOOK「あおげる!パソコン」~30秒編~

そうこの美女、中西美帆さんという女優さんです。

Wikiや経歴も、ご紹介します。

中西さんは、1988年12月5日生れの30歳、
神戸の出身で、横浜育ちです。
163cmで血液型はB、2009年から、業界で活動されています。

東京誠心調理師専門学校卒業が異色ですが、
女優になるなら手に職を付けてという両親の希望に沿ったもの、
料理で間口も広まるし、賢い選択ですね。

往年の大女優“原節子”さんが、ご近所さんみたいで、
『東京物語』鑑賞が、女優志望へのトリガーとなりました。

古典映画の毎日鑑賞を課し、横浜スタジアムでの
ビール売り娘で資金稼ぎの努力家さんでもあります。

[ad]

●中西美帆さんの出演作、インスタや画像も追跡

中西美帆さん、ドラマ・映画に舞台と、出演作も堂々としたものです。

中西美帆

高1で女優を志すと、20歳から2年間演技のレッスンに通います。
2011年、TVドラマ「神様の女房」で本格的にデビューし、
映画「神様のカルテ」にも出演。

以降、TVドラマ「めぐりあう時間」「永遠の泉」「黒の女教師」
(すべて2012)などに参加し、
2013年には、NHK大河ドラマ「八重の桜」と連続テレビ小説「純と愛」
のほか、宮部みゆき原作のTVドラマ「名もなき毒」にも出演します。

 

その後も「東京が戦場になった日」や
「続・最後から二番目の恋」(2014)などで活躍。
映画でも「セカンドバージン」(2011)、「永遠の0」(2013)、
「喰女 クイメ」(14)など話題作の出演が相次ぎます。

また 舞台では、奇跡の人(2009年)で、
主演・アニー・サリヴァン 役を見事に演じきります。

スポンサーリンク

●マトメ


本日は富士通Lifebook、あおげるPCのCM女優は誰?
と気になって、経歴やインスタも追ってみました。

その名は、中西美帆という女優さんです!

まあ美しい方、山本彩さんに似ているなんて声もチラホラ。
これからネクストブレイク女優さんで、とっても期待してます。

富士通さんにおかれましては、厳しい状況なんてお話も
お聞きしますが、PCライフブックが、起爆剤になると良いですね。

本日もお読み頂き、ありがとうございました。

CMつながり、こちらなども、いかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました