農大収穫祭2019、はちみつ・味噌・豚の丸焼き・ベーコン・ジャム狙い!

スポンサーリンク
お役立ち
農大 はちみつ、うまそう~~

学園祭シーズン到来ですが、東京農業大学はやや毛色が違います。
何と言っても食べ物が出色、素材が良い~~!

イチオシの農大収穫祭2019、
ハチミツ・味噌・豚の丸焼き・ベーコン・ジャム狙い!
ということで、お品物や買い方など、簡単にまとめてみました。

※ ミツケンの蜂蜜は、販売方式が、昨2018年から
変更されてますので、ご注意です。(後述)

農大2019収穫祭

 

●農大収穫祭2019開催日時他

2019本年は、農大創立128周年(創始者は榎本武揚)、
例年、世田谷・厚木・オホーツクの3キャンパスで、
来場者は約12万人を数えます。

収穫物、調理はもちろん、門装飾なども、
全て学生の手作りが、売りであります。

☆収穫祭の開催日時: 11/1金~11/3日 9~17時

【世田谷キャンパス 場内MAP】

2019農大MAP(世田谷キャンパス) はちみつ、味噌、ベーコンの黄金エリア

デコレーションは、門装飾が立派!各門のテーマは以下、見入って下さい。

正門:「竹取物語」、
経堂門:「和と洋の融合」、
千歳門「農と現代」

 

●農大収穫祭のはちみつ

農大 はちみつ メニュウ


実は名物の一つ、ミツバチ研究会(通称ミツケン)の
ハチミツがあまりにも人気で、深夜~早朝の行列が、
近隣へ大きな悩みとなっておりました。
2018年度より販売方式が以下の通り、変更されてます。

【2019年現在のミツケン、はちみつ販売方式】
※ 昨年来、以前とは変わっておりますので、ご注意!

1.7時開門後、スタッフの誘導に従って並び、抽選券を取る。
2.8時までに並び、抽選券を取得者を対象に、販売順を抽選にて決定。
  抽選券と引き換えにくじを引く。
3.抽選にて決定した整理番号順に再整列、9時以降を目途に販売開始。
4.8時以降にお並びの方は、8時以前にお並びの方への販売が終了次第、
  並び順に販売を開始。

詳しくは、世田谷キャンパス公式サイトを、参照下さい。
https://www.nodai.ac.jp/harvest-fes2019/

#ミツケンのはちみつが美味すぎる!

大人気のミツケンのはちみつ、フレーバーが豊富です。
マロニエ、みかん、りんご、ハニーレモン、山桜などなど、
どれも欲しくなる。
(今年の出店は、正門くぐって直ぐ左手の10号館手前です。)

お値段は1合(小瓶)900¥~5合3,800¥と、
お安くはないです。でも量産の効かない手作りですし、
何と言っても美味しいですから、納得です。

おそらく購入の上限が25合≒2万円近くとなりますが、
Max購入の方々が珍しくないです。

※ 人気のミツケンは、上記の抽選を経て、午前中の売切御免が
必至と思われますが、他にも数ブースで、はちみつは販売されてます。
ミツケンにこだわらない等々の方々、希望はございます。


[ad]

 

●農大収穫祭の味噌

農大収穫祭 味噌

 

お次は味噌、こちらも人気商品なので、
30分~1hほどの行列は、覚悟しましょう。
(画像がメインメニュー、おいしさの裏返しですね、
醸造学科の学生さんの力作ですから。)

およそ20種類の味噌を、なめらか、粒々、甘口、辛口の
4軸でマッピング、ランキング情報と共に、何にしようか、
うれしい悩みに頭を捻りながら、順番を待ちます。

王道の、農大生仕込み味噌(750g 600円)はベーシックな感じ。
(茨城県産のコシヒカリ、大豆、赤穂の天塩使用)

・沖縄のにく味噌、
・島らっきょう味噌(90g 500円)、
・九州の甘い醤油、松中しょうゆ(150g 350円)
・塩麹、等々、副産品も侮れない。

正門から、森の広場に向かっての場所に、出店です。
(キャンパスMAPの赤丸エリアです。)

スポンサーリンク

●ベーコンやジャムなどその他の逸品

他にも農大収穫祭の名物は、多々ございます。

#農大収穫祭のベーコン

生物応用化学科のショルダーベーコンも評判です。
スライス・ブロック・カットと3種類が、
約200gが900円ほどで提供されます。

お安くはないですが、手作りで手間暇かかった
味わいに、それだけの価値を感じます。
畜産物は、腸詰やうぃんなーソーセージもオススメです。
販売時間は例年通りであれば、10時、12時、14時
なりますので、早めに順番を待ちたいですね。

2019年は、正門より、森の広場を右手に、
13号館との間のスペースになります。

#農大収穫祭、その他のオススメ品

学生さんの熱気にあいまって、目にするもの全てが
うまそうですが、その他のオススメ品を絞りますと、

まず豚の丸焼きは見た目にもインパクト大です!

農大収穫祭 豚の丸焼き


あとは、日本酒、ジャム、ドラ焼き、ソフトクリームなど
乳製品は物色したいですね。
できれば朝方の無料大根配布や、野菜類にも
手を伸ばしたい。

農大での収穫品は、わりとかさばるので、大きめの
キャリーバッグなどあると、便利です。

●2019東農大 収穫祭の様子を画像で

私も、2019東農大 収穫祭に、早速行って参りました。
盛上がりの様子を、お確かめ下さい。

まずは、東京農大世田谷キャンパス 正門の様子です。

収穫祭2019 東農大正門

収穫祭2019 東農大正門オブジェ

収穫祭2019 東農大正門オブジェ2

 
東京農大 収穫祭2019 世田谷キャンパス パンフレット

収穫祭2019 パンフレット(世田谷キャンパス)

 

ミツケン予約券待ち行列  2019.11/3日 AM9:15

 

収穫祭2019 豚の丸焼き君


この農大サポートブースも品揃え良く、なかなかにお役立ちでした。

収穫祭 農大サポートブース


収穫祭のベーコン関連

収穫祭2019 ベーコン販売時間

収穫祭 ショルダーベーコンの作り方

収穫祭 ベーコン類ラインナップ

 

収穫祭 味噌の完売状況 2019.11/3日 AM11:30


農大収穫祭の戦果

収穫祭2019の戦果

収穫祭2019 ベーコン・味噌・人参

 

収穫祭2019 ジャム・ジュレ・乳酸飲料

2019年は、はちみつは見送りましたが、まずまずの戦利品。
午前中が行列も少なめで(午後は人出満載)、圧倒的に優位です。

はちみつは、ミツケンにこだわらなければ、場内他ブースや
生協でも購入可能です。

●まとめ

農大収穫祭2019、
ハチミツ・味噌・豚の丸焼き・ベーコン・ジャム狙い!
ということで、お品物や買い方など取り上げました。

週末は好天にも恵まれそうです。
世田谷近隣の皆さんは、ぜひお散歩もかねて、
出向かれてはいかがでしょうか。

本日も最後まで、お読み頂き、ありがとうございました。

↓ よろしければ、コチラの記事も参照頂きまして。


コメント

タイトルとURLをコピーしました