今年の漢字2019の発表日はいつ?一文字を予想ランキングと歴代も添えて!

スポンサーリンク
お役立ち
今年の漢字2019

毎年、年末は『今年の漢字』が発表されます。
2019年の発表は、いつでしょうか?

独断予想のランキングとともに、
今年の漢字2019の発表日はいつか、調べました。
歴代の『今年の漢字』一覧と共に、お読み下さい。

今年の漢字2019

 

●『今年の漢字2019』の発表日はいつ?

日本漢字能力検定協会が、毎年漢字(日本語漢字)
一字を選びその年の世相を表す字として、
今年の漢字を決定し発表します。

2019年の概要は、どんなでしょうか。

発表日: 2019.12/12木

募集期間: 11/1金~12/5木の期間となります。
応募方法: 特設Webサイト、はがき、応募箱にて、
応募となります。(応募箱の設置は12/3火) 

↓特設WEBサイト
https://www.kanken.or.jp/kanji2019/

郵送先: 〒605-8799 東山郵便局 私書箱第11号
2019年「今年の漢字」係

応募箱: 清水寺、書店・図書館など全国約
1,300箇所以上で、所定の応募用紙にて設置。
(応募箱の設置場所は、後日、公式Twitter
またはこのページで一部紹介。)

全国から応募された漢字一字とその理由を集計し、
最多応募数の漢字が「今年の漢字」に選ばれます。

発表は、京都・清水寺の
森清範(せいはん)貫主(かんす)です。



hulu お試し視聴へ!

●『今年の漢字2019』を独自予想ランキング

私も様々に振り返って、“今年の漢字”を応募するつもりですが、
独断で『今年の漢字2019』一文字を予想してみました。

# 改

 日本では関心の大きい年号が“令和”に
改号されました。2020年の国家的プロジェクトとも言える、
東京オリンピックを控え、革新の年でもあります。
そこで“改革”の意から、一字とって、“改”を
第一候補に挙げてみました。
同類としては、“新”や改革の“革”も有力とみますが、
“改”を推します。  
  

# 和

 秋口からのラグビーW杯は、日本代表の躍進もあり、
大きな盛り上がりを見せました。
 ブレイブ・ブロッサムの一体感たるや、凄かった!
その余韻も冷めやらぬ中、象徴たる“和”を
次点に予想します。

# 風

 本年も台風や豪雨など水絡みの天災が相次ぎました。
河川や水害のインパクト大ですが、世相的に
キャッシュレス経済の進展や、若い世代のアスリート
(八村塁、久保建英、サニブラウン・ハキーム等々)
躍進なども絡めて、“風”を三番手に挙げます。
(“若”なども、捨てがたいとこです。)

# 戎 

 天災が転じて、常に備えること、リスク管理の
重要性も再認識させられました。
 これは神様からのお告げ?、試練ととらえて、
いましめの“戎”を推してみます。

# 禍

昨年 “災”が選ばれておりますので、
2年続いてのネガティブ・ワードは薄いと見ますが、
今年も大きな被害をもたらされた地域や皆さんも
考慮すると、選出の可能性は否めないかと、
“禍”を、候補に挙げてみます。

# その他

 上記までの予想でも触れた、
“新”“革”“若”以外でも“令”“外”
などは、一定の票数を稼ぐものと見ますが、

私は“改”を予想したいと思います。


huluでお試し視聴!

●今年の漢字、歴代をおさらい

西暦 今年の漢字 主な選出背景等
2018 自然災害多発の象徴
2017 北朝鮮のミサイル、核実験他
2016 リオ五輪、金メダルラッシュ
2015 安保関連法案他
2014 17年ぶり消費税増税
2013 東京五輪招致成功
2012 山中教授ノーベル賞など金字塔
2011 東日本大震災後の助け合い
2010 観測史上最高の猛暑
2009 革新系民主党の新政権発足
2008 政界異変、オバマ大統領”チェンジ”
2007 食品、政治、各界の偽装
2006 悠仁様生誕、子供の自殺など命を実感
2005 紀宮様成婚、愛知万博(愛・地球博)
2004 新潟中越地震、福島豪雨など
2003 阪神タイガース18年ぶり、リーグ優勝
2002 北鮮拉致被害日本人の帰国他
2001 米国同時多発テロ
2000 シドニー五輪金メダル続出
1999 世紀末、東海村JCO臨界事故
1998 和歌山毒物カレー、ダイオキシン、環境ホルモン
1997 山一等の大型倒産、W杯予選突破
1996 O157大阪集団食中毒、狂牛病
1995 阪神淡路大震災、地下鉄サリン事件

 

#清水寺で発表はなぜ?

ところで今年の漢字ですが、毎年発表が
清水寺ですが、これは何故でしょうか?

1 日本漢字能力検定協会の本部所在が京都である。
2 清水寺貫主の森清範氏は日本漢字能力検定協会理事。
3 清水寺は京都、いや日本を代表する寺の一つであること。

などが理由と言われます。 お寺側も良いPRになるかと、
しばらくその座は譲られないのでしょうね。

●まとめ

今年の漢字2019の発表日はいつか、
独断の予想ランキングと歴代の『今年の漢字』も
一覧化で添えました。

今年の漢字2019の発表日は、2019.12/12木
今年の漢字2019は、“改”を予想します。

世相を写す鏡、2019年はどんな漢字
が選ばれるか、興味津々です。
本日も最後まで、おつきあい、ありがとうございました。

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました