中西麻耶が『情熱大陸』に出演、美人アスリートのCM動画を追跡!

スポンサーリンク
やる気 元気
中西麻耶

“パラ走り幅跳びの女王が世界の頂きへ 
2020年東京で、4度目のパラリンピックを目指す“

信念の美人アスリート、中西麻耶さんの
走り幅跳びが、力強くて美しいので大好きです。
(エネルギーをもらえます。)

そんな中西さん、TBS系「情熱大陸」に出演です。
中西麻耶さん、前向きで魅力的
ですので、経歴や放送内容が気になります。

美女パラアスリートの中西麻耶さんの経歴や、
番組内容と共に、CM動画など追ってみました。

中西麻耶

 

●中西麻耶の経歴・プロフ

1985年6/3生まれの34歳、大分出身。
明豊高校時代ソフトテニスでインターハイ、国体出場。

2006年9月21歳の時、勤務中の事故で右脚下腿切断。
約1年後の2007年100・200m走で日本記録を樹立。

翌年、北京パラリンピックで100・200mで入賞。
2012年のロンドンではパラ100・200m・走り幅跳びで決勝進出。
2016年、リオデジャネイロパラリンピック走り幅跳び、
4位入賞。日本・アジア記録保持者

活動資金不足に苦しみ、2011年の世界選手権には出場不可。
2012年3月には資金捻出のためセミヌードカレンダーを
発売するなど、行動力もお墨付き。

[ad]

●情熱大陸の放送内容

日本パラリンピック走り幅跳びトップランナー・中西麻耶。
数々の記録を樹立してきた彼女は、明豊高校時代
ソフトテニス部でインターハイ・国体に出場するなど、
運動神経の良さは、疑う余地のないところ。

https://www.youtube.com/watch?v=CEXdyypN5oo


21歳に事故で右足を失う挫折と失意を経験。
だが「義足」が大きな希望をもたらし、
2010北京以降、ロンドン、リオと3大会
連続でパラリンピックに出場。

2019/10月ドバイ・パラ陸上で金メダルを獲得し、
2020東京パラ代表内定をゲット!
しかし決して平坦ではないその道のり。
2020パラリンピック…夢への切符を
手に入れるまでの軌跡を追います!

女子走り幅跳び中西麻耶選手 東京パラリンピック代表内定!

 

番組では、未来をあきらめないポジティブさ、
納得の行くまで話し合うなど、その信念の
強さも垣間見せる中西さんです。

[ad]

●中西麻耶のCM動画他

努力や根性だけで、世界の頂点に立つことはできない。
そんな状況においても
「誰が何と言おうと、やるか、やらないかを決めるのはワタシ」
そう言って、自分の信念を貫き続ける1人のアスリートである

中西麻耶さん、内面はもちろん、ビジュアル面や、
話題性でも、ほおってはおかれません。

企業の広告塔としても、CMに出演されています。



こちらの動画も、中西麻耶さんの魅力が満載です。



 

●まとめ

中西麻耶さんの経歴や、情熱大陸
番組内容と共に、CM動画などを追跡、
トップアスリートは美しく、活気に満ちておりました。

↓ よろしければ、こちらの記事もご参考まで。
  最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました